らっきょう漬け

2018.06.20 23:23|保存食
DSC00318_201806182027180d1.jpg
生協に頼んであった鳥取県産の《らっきょう》を漬けました・・・今年は市販の
らっきょう酢を使わずに手作りしました。手作りらっきょう酢はもちろんブログの
中から参考にさせていただきました、とっても美味しく出来上がり漬け上りが
楽しみです。今回は1キロだけ漬けましたが どこかで見つけたら追加しよう。
追加できなかった市販のらっきょうで我慢です。


今日の北東北は朝からどんよりと重い雲が・・・用事があって妹宅までドライブを。
用事を済ませ帰り道はそろそろ咲いているだろうラベンダー園を目指して・・・
遠回りして寄ったのですが少し早かった!紫色の花がついていましたが匂いも
薄く土曜日からのラベンダー祭りくらいには綺麗かも。ゆっくり散歩しながら
ラベンダー園からブルーベリー園へと回り2キロ以上の散策を。平日だったのと
まだお祭り前だったのと時間も午後だったので私達以外人がいなくて静かでした。
の自分のカメラを忘れて行って写真はナシ!失敗だらけですね。
昨日より5度以上も気温が下がりましたが肌寒さはあまり感じず散歩にちょうど良い
位でした。今日立ち寄った産直でもラベンダーの鉢植えが沢山並んでいたところも
それぞれの産直はどこも花盛り、野菜も徐々に出てきていました。
スポンサーサイト

山椒の実

2018.06.12 21:32|保存食
DSC00252_20180611202358415.jpg
小雨が降った日に 夫が勝手に(自発的に)摘んで来てくれて・・・葉っぱや小さな枝を
取ったり下ごしらえをしないと保存できないのです。結構時間がかかるので 山椒の
実の出来具合とを考えながら作業しているのですが 終わるまで出かけられません。
コツコツと作業して・・・細かく根を詰める作業が続いて。
DSC00254_20180611202349487.jpg
ここまで始末してからお湯で4,5分茹でて水でさらしてかられいとうして来年まで使います。
早速 山菜の煮物に少し入れてアクセントに・・・山椒の実はしょう油漬けにしたり 後で
つくだ煮などに入れて楽しみます。
夫は”まだ木にあるから”と言っていましたが400㌘程あるので充分かと思います。

今日の北東北は朝から雨降り、時々強く降ったりして最高気温は13度までしか上がらず
我慢できず台所のストーブに点火しました。こんな事もあろうかと いつも台所の物だけは
年中出しっぱなしで 夏の間は隅っこで物を乗っけて棚になります。今年は初旬に真夏日に
なったので片隅に寄せてありました。まさか6月に出番があるとは・・・今日電話で話した妹も
”ストーブつけてるよ”って、それほど寒いと言うか肌寒いのです。まだしばらく低温が続きそう!!

常備菜作りを

2018.05.22 23:49|保存食
DSC09993_20180520231337c7f.jpg
先日通院の帰りに地元の《よ市》に寄ったら 沿岸のお店の出店もあり あちこち
眺めていたら《昆布の詰め放題》が目に入り300円という価格にもひかれ挑戦!
約2キロ近く詰めて帰宅し さすがに多いなあと思って(塩蔵昆布じゃなかったので)
友人にも少しおすそ分けし 残ったものでつくだ煮風に・・・山椒の葉を入れて作って
見ました。少しピリッとした味がお気に入り、でも孫達には刺激的だと思い干しシイタケを
入れてもう1種類つくりました。 ご飯に乗せて良し、おにぎりにも・・・バーベキューの
時におにぎりに入れてママが作ってくれていました。シイタケ入りはお土産にもちかえりました。
DSC09998_20180520231512b52.jpg
そしてもう1品・・・身欠きにしんをお米のとぎ汁に浸してから圧力鍋で煮込んでから
おしょう油などで味付けし匂いけしにもなるように山椒の葉と実を(実は昨年の保存分)
入れて・・・冷めたら少し硬かったのですがお茶漬けに良いようなつくだ煮になりました。
少し味が濃かったので夫は食べれないだろうけど 塩分に注意して少しづつ食べたいと
思います。

今日の北東北は朝からお日様が出て最高気温が28度近くに、最低気温が7度だったので
21度も上昇! 日中はあまりの暑さで日焼けしそうな位・・・実は夫と山の様子を見に行ったので
それほど暑くはなかったのですが 山から下りた頃に1番暑い時間帯だったので・・・自宅で冷たい
物を飲んだりしてクールダウン!  山歩きしながらワラビを少し採ってきました・・・まだ早いかなと
思いながら行ったのですがもう2日位したらちょうど良い位の物がニョキニョキ芽を出していました。
山歩きが苦手だったのに 楽しみになるなんて等の話をしながら・・・車の中でも沢山おしゃべり!
私が一方的に話していると言います・・・(´∀`*)ウフフ  今日は小さいワラビが多かったのですが
あく抜きしてからお味噌汁にするには最適! 暫く同じ具のお味噌汁になりそうです。

雪下ニンジンの始末

2018.03.31 21:41|保存食

偶然 雪下ニンジンになった我が家・・・昨秋遅くに掘り出そうと思っていたら雪が降って
融けたらと思っていましたが結局ひり出せないままで雪が消えたのでどうかなって掘り出しました。
以外に大丈夫で幾らかネズミとかにかじられた物や傷んだ物がありましたが沢山掘り出しました。
DSC00056_20180330203423acd.jpg
でも野菜室に入れておいても傷みやすいような気がして色々な形で冷凍することにしました。
千切りは味噌汁など汁物にも良く、いちょう切り、乱切りなど使い道に合わせて切って保存。
DSC00057_20180330203416ac3.jpg
煮物などに使えるように花形に抜いてレンジ加熱した物も・・・綺麗に並べて冷凍庫に。
でも沢山だったので切り干し大根のように刻んでネットに入れてみた物もあったり 炒めて
おかずにしたり掘って来たニンジンを沢山刻みました。少しだけ友人にお裾分けしてズル
しましたが。雪解けがまだだと思い生協から青森産の雪下ニンジンを取り寄せたばかり
いつもより畑の雪が早く溶けました。

今日の北東北は朝からお日様が出て家の中から見るだけだと”暖かそう!”だったのですが
外は結構風も強くて・・・でも大物洗いをして外干し(花粉症じゃないので) 調子に乗って
布団も干しました。でも今年は遅い方・・・乾燥機と違いお日様の匂いがしそうです。
お天気に誘われてバタバタしすぎたようで居眠りしたい位、老体と相談しながら動かないと
後で疲れて動けなくなりますね。意外と虚弱体質?な私です (´∀`*)ウフフ

干しワラビを使って

2018.03.12 23:29|保存食

昨年の春に山歩きをしながら取ったワラビを塩漬けして保存するのが 我が家辺りの普通の
保存法で しっかり塩をすると2年位は長持ちするらしいのですが・・・我が家は保存場所が
寒い場所なので食べたくなる冬場は大変! しかも水出しも2日位かかるし真冬は凍って
しまうのでもっと時間がかかります。そんなときにブログで知った《干しワラビ》作り方を検索して
昨年は2度目の挑戦、カラカラに乾かすので毛糸位の太さになって保存に便利でお鍋で5分程
煮出して冷ますと ちょっと細めですが戻っています。
DSC00125_201803122247497f5.jpg
もう1度5分煮だして冷ますとふっくらと戻りました・・・急ぐ時は半日ほどで戻るので簡単に
使えます。根元に近い部分は少し硬いので切り落とすのは塩漬けと同じです。あく抜きしてから
天日干ししてあるのでお浸しやお味噌汁にも出来ます。
DSC00129_20180312224930f27.jpg
今回は高野豆腐を食べたくて戻しましたので 一緒に煮込みました・・・産直に行っても塩漬けの
フキは売っていますがワラビは出ていないことが多いので自家産があるのは嬉しい!
2回目の昨年も量は多く作らなかったのですがお彼岸にお煮しめを作る位はまだあります。
雪がまだ多い山を眺めながら 今年は干しワラビを沢山作ろうと考えています (´∀`*)ウフフ

今日の北東北は朝から曇り空で気温は最低気温もマイナスを脱してプラス0,5度とギリギリ!
日中は時々冷たい風が吹いて 時々雪が混じりましたが 積もるほどではなく目の錯覚かと
思う位・・・家の前に高く積もっていた雪も思い切り減って地面が見える所も。
洗濯物も外干し出来る位 冷える事もなく 春が近いかなと思わせるような1日でした。
良いお天気が続けば良いなあ!!
| 2018.06 |
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
プロフィール

kazu122

Author:kazu122
小さな町の片隅で
老犬二匹と一緒の
のんびり生活

最新記事

かうんたー

最新トラックバック

最新コメント

月別アーカイブ

カテゴリ

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR

ページトップへ